Q 下痢や便秘のときだけのめばいいのですか?
日頃からおなかの調子を整えることが大切です。
下痢や便秘を防ぐには、乳酸菌で腸内環境を整えておくことが大切です。乳酸菌を効率よく摂取できる新ビオフェルミンSを、おなかの健康維持にお役立てください。なお、下痢や便秘には、「ビオフェルミン下痢止め」「ビオフェルミン止瀉薬」「ビオフェルミン便秘薬」などのくすりがあります。


Q 妊娠中、授乳中に服用してもいいですか?
特に問題はありません。
新ビオフェルミンSは、もともと健康なヒトの腸内にすむ乳酸菌を製剤化したものです。乳酸菌が腸内全体にすみつき、腸内の悪玉菌や有害物質を減らすことで、腸内環境を正常にして自然な整腸作用をあらわします。また、体内に吸収されることもないため、妊娠中・授乳中に服用していただいても、特に問題はありません。