CM・広告

TVCM

家族にひとつ篇 15秒
ラジオ番組の収録スタジオで、
お悩み相談にのるラジオパーソナリティの蒼井優さん。
家族のおなかの悩みを抱えるお母さんに、
それなら新ビオフェルミンS!とアドバイスしていきます。
離乳食篇 15秒
離乳食をはじめると、腸内フローラのバランスが変化し
便秘や軟便になる赤ちゃんも。
そんな赤ちゃんのママ・パパたちに、
生後3ヵ月から飲める新ビオフェルミンSの細粒タイプを
おすすめするCMです。
お仕事中篇 15秒
「会議やデスクワークでおなかが張って苦しい。席を外したいけど・・・。涙」
シンデレラの物語をモチーフとして、ガスなどによるおなかのハリの悩みがビオフェルミンぽっこり整腸チュアブルで改善できることを表現しました。

Youtube公式ページはこちら

web限定動画広告

おでかけ前篇 15秒
「お気に入りの可愛い服が、おなかが張ってきつい・・・。涙」
シンデレラの物語をモチーフとして、ガスなどによるおなかのハリの悩みがビオフェルミンぽっこり整腸チュアブルで改善できることを表現しました。
腸活にぴったり!編15秒
新パッケージと蒼井優さんをモチーフとして、乳酸菌と3種のビタミンが配合されたビオフェルミンVCが、おなかの調子を整えるための腸活にぴったり!なことを表現しました。

平面広告

新ビオフェルミンS
家族にひとつ篇
家族にひとつ篇
新ビオフェルミンS細粒
離乳食篇
離乳食篇

その他

CMに出演中!!

蒼井優さんの
ご紹介

蒼井優さん

演技派女優として幅広く活躍している蒼井優さん。実は、昔から新ビオフェルミンSを常備しているそうです!映画や舞台での精力的な活動も、健康があってこそなんですね。
CMの中での蒼井さんのイキイキとした演技にもご注目ください。

蒼井優さんプロフィール
1985年8月17日生まれ、福岡県出身。99年にミュージカル「アニー」で舞台デビュー。01年に『リリイ・シュシュのすべて』(岩井俊二監督)のヒロイン役で映画デビュー。以降、数々の映画で主演を務め、『フラガール』では日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と新人俳優賞を受賞。山田洋次監督『おとうと』(10)と『東京家族』(13)で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。近年の主な映画出演作では最優秀主演女優賞を受賞した『彼女がその名を知らない鳥たち』(17/白石和彌監督)やアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』(石田祐康監督)では声の出演も。舞台での活躍も目覚ましく「あわれ彼女は娼婦」(16)、「アンチゴーヌ」(18)など話題作に出演。

蒼井優さん オフィシャルサイト

新ビオフェルミンS TOPに戻る

関連コンテンツ