kitchen studiokitchen studio

ビオフェルミン王国 腸活キッチン

腸活キッチン
腸活

にんじんとチーズのチヂミ

監修:料理研究家 コウケンテツ さん

  • #腸活レシピ
  • #副菜
  • #子供が喜ぶ料理

善玉菌のエサとなる「根菜」のにんじんや、「発酵食品」のチーズなど腸に嬉しい食材をたくさん使った一品。チーズの香ばしさが食欲をそそるチヂミは、大人にも子どもにも大人気!お友達を招いたおもてなしにも、混ぜ合わせて焼くだけで手軽につくれておすすめです。

材料(直径26cm 1枚分)

玉ねぎの薄切り
1/4個分
にんじん
60g
ピザ用チーズ
30g
ニラ
2~3本
ごま油
2~3

生地

小麦粉
大さじ3
片栗粉
大さじ3
1個
しょうゆ
大さじ1

たれ

しょうゆ、酢
各大さじ1/2

※原材料に含まれるアレルギー物質:乳、卵、小麦粉、ごま、大豆

作り方

1.
にんじんは斜め薄切りにしてから細切りにする。にらは4cmに切る。玉ねぎは薄切りにする。
2.
ボウルに生地の材料を入れてさっと混ぜ、にんじん、玉ねぎ、にら、チーズを入れて混ぜ合わせる。
3.
フライパン(直径26cm ほど)にごま油大さじ1を熱し、2を流し入れて全体に薄く円形に広げる。そのまま中火で2~3分焼き、こんがりしたら裏返し、鍋肌からごま油大さじ1~2を回しかけ、生地をフライ返しやスプーンなどでおさえながらさらにこんがりと焼く。
4.
取り出して食べやすい大きさに切って器に盛りたれを添える。

ポイント

生地はつなぎ程度で少なめに、野菜たっぷりがポイント!生地と具材を混ぜ合わせて、できるだけ薄く伸ばしながら焼き上げます。四角に切り分ければ、一口サイズで子どもも食べやすく、出来立ての熱々はもちろん、冷めても野菜が馴染んでおいしいです。

監修

コウケンテツさん

料理研究家 
コウケンテツさん

大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌 講演会など多方面で活躍。プライベートでは3児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。著書は、「今日なに食べたい?」(新潮社)、「おやつめし」(クレヨンハウス)、「弁当」(講談社)「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。

腸活レシピ一覧に戻る