ウンログ女子部コラボ ぽっこり撃退!おなかのハリすっきりセミナー

ウンログ女子部コラボ ぽっこり撃退!おなかのハリすっきりセミナー

※この記事は、2018/12/29にウントピ!で掲載された記事です。

【ウンログ女子部】ぽっこり撃退!
おなかのハリすっきりセミナー
2018/12/29

ウンログ女子部では、2018年12月1日にビオフェルミン製薬株式会社とのコラボレーションイベントを行いました。大阪での初開催イベントとなったウンログ女子部。今回は「おなかのハリとおなら」をテーマに、下腹に悩みを抱える女性たちと腸からすっきりを目指します。広島大学病院感染症科教授の大毛宏喜先生やヨガインストラクターの秦絵理子先生をお迎えして、おなかのハリやおならの原因と対策をしっかり学びました!その様子を、うん広報・ナガセがお伝えします。

目次

人にはヒトの乳酸菌!
どうしてヒト由来乳酸菌がいいの?

乳酸菌の分類

最後は、ビオフェルミン製薬株式会社マーケティング部の欠野仁美さんに、腸活と乳酸菌とビフィズス菌の関係、そして「新ビオフェルミンS」や10月に発売された「ビオフェルミンぽっこり整腸チュアブル」についてお話いただきました。

誰もが聞いたことのある、乳酸菌とビフィズス菌。どちらも身体にいい影響を与えてくれる善玉菌です。この2つの善玉菌は、すみつく場所や代謝物が異なるのです。乳酸菌は主に小腸に存在し、病原菌の増殖などを抑える「乳酸」を産生してくれます。ビフィズス菌は大腸に存在し、「乳酸」に加えて、腸粘膜の抵抗力を高める「酢酸」を産生してくれているんです。

乳酸菌といっても、乳酸菌を一括りにはできません。乳酸菌にもそれぞれ由来によって分類することができます。

植物由来乳酸菌

植物から分離された乳酸菌。ぬか漬けやキムチなどの漬物、味噌や醤油などの発酵調味料を作る時に働く乳酸菌。

ヒト由来乳酸菌

ヒトの腸内常在菌として、腸に存在する乳酸菌。人との相性が良いため、腸内での定着性と増殖性に優れています。

「新ビオフェルミンS」に入っている乳酸菌は、ヒト由来乳酸菌。人の腸に定着しやすいので、より腸内環境改善の効果が期待できるんです。

おなかのハリには
「ビオフェルミンぽっこり整腸チュアブル」

ビオフェルミン製薬が行ったアンケートによると、1年以内に腹部膨張感(おなかのハリ)で悩んでいる女性は5人に1人もいるそうです(※ビオフェルミン製薬調べ)。腸内環境が整えばおなかのハリは予防できるようになりますが、すでに張っているものを改善するのはなかなか大変。そこでおすすめしたいのが「ビオフェルミンぽっこり整腸チュアブル」です。

消泡剤がガスを撃退し、生薬であるケツメイシが腸の働きを整えてくれます。さらに乳酸菌とビフィズス菌が腸内環境を整え、おなかのハリを発生しにくい腸内環境に導いてくれます。ヨーグルト風味で、水なしで噛んで飲めるチュアブルタイプのお薬なので、どこでも服用可能。おなかのハリに悩む女子のお助けアイテムですね!

※15歳以上1回1錠

※4時間以上の服用間隔で、かむか、口中で溶かして服用してください。

まとめ

ウンログ女子部初の大阪開催となったイベントは大盛り上がり。みなさん真剣な眼差しで先生方のお話を聞いていました。食後の姿勢でおならの量が減らせる、というお話は驚きでしたね。目からウロコのおなら対策や毎晩寝る前にできるガス抜きのポーズなど、早速実践してみたいと思います!『新ビオフェルミンS』や『ビオフェルミン ぽっこり整腸チュアブル』もぜひ役立ててみて下さいね。

※この記事は、2018/12/29にウントピ!で掲載された記事です。

ビオフェルミン
ぽっこり整腸チュアブルについて

ウンログ株式会社・うん広報

長瀬みなみ

ウンログ株式会社"うん広報"。ウンログ女子部の"うんコミュニティマネージャー"としてイベント企画なども行う。
学生時代から慢性便秘に悩まされ、独自に腸活に勤しむ。発酵食品好き。
世界に「いいうんち」を増やすため日々奮闘中。