酸化マグネシウムと乳酸菌で自然に近いお通じへ戻ろう。

主な効能

便秘
便秘に伴う肌あれ・腹部膨満の緩和
ご購入はこちら

製品特長

  • ヒト由来の乳酸菌を腹痛やクセになりにくい「酸化マグネシウム」にプラス
  • 酸化マグネシウムが水分を集め、カチコチ便を適度にやわらかくし、
    乳酸菌が腸内環境を整えて、自然に近いお通じにしてくれる
  • 5歳からお年寄りまで、幅広い年齢で使える

こんなとき・こんな方に

運動不足で、
便秘が気になり始めた方

便秘薬でおなかが痛くなったり、
クセになるのが心配な方

カチカチに硬くなった便を、
スルッと出したい方

腸内環境も整えて、
便秘を改善したい方

食事や運動だけでは治りにくい、
つらい便秘を何とかしたい方

便秘による肌あれが
気になる方

各種成分の働き

酸化マグネシウム

便に水分を集め、硬くなった便を適度にやわらかくして、自然に近いお通じを促します。

ラクトミン(乳酸菌)

乱れた腸内環境を整えることで、便秘を改善します。

効き目の仕組み

酸化マグネシウム

酸化マグネシウムが便に水分を集め、硬い便を適度にやわらかくすることにより、お通じをスムーズにします。

イメージ図

乳酸菌

ヒトの腸との相性が良い乳酸菌を配合。有機酸を多く産生することにより、乱れた腸内環境を整え、便通を改善します。

イメージ図

製品情報

効能

  • ・便秘
  • ・便秘に伴う次の症状の緩和:肌あれ、吹出物、頭重、のぼせ、食欲不振(食欲減退)、痔、腸内異常醗酵、腹部膨満

配合成分

■6錠(15歳以上の1日最大服用量)中

  • 酸化マグネシウム 2,000mg
  • ラクトミン(乳酸菌) 20mg

■添加物

セルロース、クロスCMC-Na、ステアリン酸Ca

用法・用量

次の量を、就寝前(又は空腹時)に水またはぬるま湯で服用してください。
ただし、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。

年齢 1回量 1日服用回数
15歳以上 3~6錠 1回
11歳~14歳 2~4錠
7歳~10歳 2~3錠
5歳~6歳 1~2錠
5歳未満 服用しないこと

■製剤について

白色の素錠
1錠:約0.42g / 直径:約9mm / 厚さ:約5mm(参考値)
刻印:M

ラインアップ
(分量・容器包装)

90錠
ビン入り品
360錠
ビン入り品

おくすりQ&A

Q

毎日服用してもいいですか?

A

症状があるときにご利用ください。一週間以上服用しても症状が良くならない場合は、他の原因も考えられますので医療機関へご相談ください。日頃のおなかの調子を整えるときには、「新ビオフェルミンS」のような整腸剤をおすすめします。

Q

新ビオフェルミンSと併用してもよいですか?

A

併用できます。
新ビオフェルミンSは乳酸菌・ビフィズス菌を3種類配合した整腸剤であり、併用しても特に問題ありません。
また、便秘の時には腸内フローラが乱れることもあるため、便秘薬の服用をやめた後も便が硬い・軟らかい場合は整腸剤を服用し、おなかの調子を整えることが大切です。

Q

妊娠中・授乳中に服用してもよいですか?

A

<妊娠中>
妊娠中は大切な時期ですので、服用については医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。
<授乳中>
通常は体内にほとんど吸収されないので乳児への影響はほとんどないと考えられますが、赤ちゃんに軟便や下痢など普段と違った様子がないかよく観察しながら服用(使用)してください。

商品のご購入

商品はオンラインショップでもご購入できます。

amazonで購入する
楽天で購入する
製品情報TOPへ
大正製薬サイト内の製品情報へ
製品情報
企業情報
購入する
PAGE TOP
MENU