戻る ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 製品情報 効能・成分 おくすりQ&A

ビオフェルミン 酸化マグネシウム便秘薬
おくすりQ&A

乳酸菌を配合したのはなぜですか?

便秘の時は腸内環境が乱れていることが多いためです。乳酸菌の配合は乱れた腸内環境を整え、便秘の改善に有効に働きます。

服用しても効果が現れない場合はどのようにすればいいですか?

次の日の就寝前(又は空腹時)に、もう一度服用量を1錠増やして服用し、様子を見てください。
なお、1週間程度服用しても症状の改善が見られない場合は、他に原因があることも考えられますので服用を中止し、説明書(添付文書)を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。

服用してからどれくらいで効果があらわれるのですか?

個人差や症状の程度によっても異なりますが、服用いただいてから8~10時間程度で効果が現れます。早い方は1~2時間程度で効果が現れます。

お茶や牛乳と一緒に飲んでも大丈夫ですか?

お茶や牛乳ではなく水かぬるま湯で服用して下さい。便秘の改善には水分をとることが有効です。なるべく多くの水を飲むことをおすすめします。

妊娠中や授乳中に服用してもよいですか?

<妊娠中>
酸化マグネシウムは体内にほとんど吸収されないため妊婦にも処方されるお薬ですが、妊娠中は大切な時期ですので、服用については医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。
<授乳中>
特に問題ございません。用法・用量を守り、症状のあるときのみ服用していただきます様、お願い致します。

子どもに飲ませても大丈夫ですか?

5歳から服用していただけます。
お子さまが服用する場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

毎日服用してもいいですか?

本剤は習慣性になりにくい成分を使用した便秘薬ですが、便秘薬は症状があるときに服用する薬ですので、原則として症状が現れたときに服用していただき、長期使用は避けてください。

他の便秘薬と併用してもよいですか?

他の便秘薬を併用すると効果が強く出てしまうことや、副作用が起こりやすくなる可能性が考えられますので、避けてください。

ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬TOPに戻る

関連コンテンツ

その他の製品紹介